Untitled
taromatsumura:

色に関するインフォグラフィック。ロゴ、ウェブサイト、製品などが、色によってどんな印象を与えるか、という参考になります。トップブランド企業の95%は1色か2色。暖色・寒色、業界別のチャートも面白いです。
(via True Colors, Branded Colors)

taromatsumura:

色に関するインフォグラフィック。ロゴ、ウェブサイト、製品などが、色によってどんな印象を与えるか、という参考になります。トップブランド企業の95%は1色か2色。暖色・寒色、業界別のチャートも面白いです。

(via True Colors, Branded Colors)

wwwambrosecomtumblr:

Akiko Wada 
laurenjade:

wowowowowow

laurenjade:

wowowowowow

ホテルオークラ東京「言葉遣いの基本」

基本1 単語止めで話を終わらせない

「これ、会議の資料」などの乱暴な言い方は同僚でも避ける。「これは会議の資料です」と、「です・ます」で丁寧に。
基本2 「が」止めで話を終わらせない

「話し中でございますが」と、文が途切れたまま終えるのは×。続けて「ご伝言を承りましょうか」など自分の対応を加える。
基本3 安易にカタカナの言葉を使わない

「佐藤様、フルネームをお願いいたします」は×。安易にカタカナ言葉を使うと、相手を不快にさせることもある。
基本4 熟語はあまり使わず、平易な話し言葉を使う

「離席」「出張中」など、硬い印象の熟語は避ける。「席を外しています」「出張しております」と、話し言葉で分かりやすく。
基本5 相手の使った言葉は別の言葉に置き換えない

相手が「リザベーション」と言ったのに、「予約」と言い返すなど言葉を安易に置き換えると、不遜と受け取られかねない。

118 おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/04/03(金) 10:22:22 ID:TY86vHeH
日本が石油を輸出している事。
アラブとかから来るのはいわゆる「原油」で、
それを分解して軽油や石油・ナフサ等が出来る。
日本はその工場と技術がかなりすごいらしい。
逆に原油産出国は、石油は日本から輸入するというのもびっくりした。

原油と石油の区別もついてなかったから初めて知ったんだけど、
普通知ってる事なのかな?

126 おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/04/03(金) 11:55:33 ID:vdMZNFKU
»118
ドバイ産の原油はドロドロで精製しにくいが、日本人の手にかかれば
重油とかアスファルトとかが簡単に出来てしまう…というのも最近知った。

130 おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/04/03(金) 13:16:40 ID:Ya7Pt0Ty
»118

>日本はその工場と技術がかなりすごいらしい。

昔、石油コンビナートでは煙突から炎立ててものすごい黒い煙が排出されてた。
(今でも外国ではよく見る光景)
あれは原油から必要なものだけを抽出して入らないものを燃やしてたから。
今の日本では原油のほとんどを捨てることなく精製できるようになってる。
その一つにポリエチレンつまりレジ袋がある。
あれは以前なら捨ててた成分を利用して作ったもの、いわば廃材利用。
いま、レジ袋を排除しようとする風潮があるけど、まったく的はずれな話である。
レジ袋は立派な廃材利用であって石油の無駄遣いではない。

最近知ってびっくりしたこと part5 ニコニコVIP2ch

その廃材をレジ袋として使わないと、また燃やす=CO2排出になるという罠

でもゴミ焼却所で燃やせば同じこと。

生ごみ、って火をつけても燃えないでしょ。ある程度ビニール分ないと燃えない。燃えないときはどうするかって、石油ぶっかけて燃やすらしい(とtumblrに教えてもらった)

(via tnoma) 2009-05-08

2010-04-05

(via mcsgsym, pocopoko)

mcsgsymgkojazからリブログ:

(via tataraseitetsu) (via pcatan) (via hepton-rk)
私の友人は、「愚痴を言う時はまず内容のタイトルを先に言ってくれ」と彼氏から言われているらしい。

Twitter / @fim

2011-05-25

(via gkojay)

mcsgsymzbptからリブログ:

(via tataraseitetsu)

twitterの盛り上がりについていけない疎外感は、飲み会の盛り上がりに入りきれないあの感じに似てる。

横の盛り上がりにちょっと首を突っ込んでwwwとか愛想笑いしてみるものの、だんだん頬がひきつってくる。

誰か絡んでくれないかと「飲み会なう」なんてつぶやいてキョロキョロしてみても、やはり誰も反応しちゃくれない。

この場にいない方が周りはもっと盛り上がれるんじゃないかと思いつつ、無言で立ち去るのもちょっと感じ悪い。

そんな悲しい気持ちで盛り上がってる人たちを少し冷やかに眺めてみると、彼らも無理にはしゃいでるだけに見えてくる。

こいつ一人で周りに絡みまくってるけど空回り感半端じゃないなー。

コイツも男と女で態度違いすぎだろー、しかも無視されてるし。

自慢話だけでよーこんな喋れるなぁ、周りも持ちあげんの必死だコレ。

つかコイツなんなんだ、ずーっと一人でぼそぼそ呟いてやがる。

うーわ、フィギュアとか出してきちゃったよ、もう黙って帰るか…。

帰りにTumblrという静かでオシャレなバーを見つけたので、立ち寄ってウィスキーを嗜むことにした。

twitterの疎外感は飲み会のそれと同じ

バーカウンターから流れてくるお尻。ここはBAR DSBD、孤独な魂の集まる所。

2011-03-14

(via mcsgsym)